電車やバスの中でのストレッチング

電車やバスの中など、あるいはオフィスでの小休憩の時間などに簡単に行うことができる、首〜肩にかけてのストレッチングです。

1) 前腕のストレッチ(手のひら側)

両手を胸の前で合わせるようにしますが、伸ばす側の指先に反対側の手のひらを当てるようにします。伸ばす側の指先に少しずつ力を加えるようにして、前腕の手のひら側の筋肉を伸ばしていくようにします。

2) 前腕のストレッチ(手の甲側)

伸ばす側の手首を内側に折り、反対側の手のひらを伸ばす側の手の甲に当て、ゆっくりと力を加えていきます。

3) 肩のほぐし運動

息を吸いながら両肩を持ち上げ、両耳に近づけていきます。その状態から両肩の力を抜き、リラックスさせます。

4) 首の横を伸ばす

頭をまっすぐに立てた状態から、首を真横に倒します。その状態で、首をひねって肩の方向に視線を向けると、違った筋肉を伸ばすこともできますので、ゆっくりといろいろな角度を試してみましょう。

5) 頸の横を伸ばす(補助付)

4)のやりかたで余裕がある人は、倒す方向にある側の手で頭を軽く押さえ、動作を補助してあげると、首が良く伸びる感じが分かりやすいと思います。

6) 頭の回転

頭をゆっくりと回し、首の筋肉をほぐしていきます。頸椎(頸の骨)に変形がある場合など、首の周辺の組織を傷つける可能性がありますので、特に頭を後ろ側に倒す場合は慎重に行って下さい。

 

この動画は2002年、松下電器産業株式会社様(当時)とICO / Fitness Club Onlineが共同制作したムービーです。Panasonic hi-hoでの公開停止に伴い、2005年にICOで引き取らせていただきました。

インストラクション:吉田美穂
監修:中原 雄一