ベーシックストレッチ:体側〜ヒップ編

座ったまま行うことができる、体側やもも、ヒップ回りのストレッチングプログラムです。

1) 体側〜ヒップ〜ももの裏側のストレッチング

柔らかいマットの上などに座って、片方の脚を伸ばして外側に開き、反対側の脚を曲げておきます。

この状態からいったん息を吸い、その後背筋を伸ばしたまま、息を吐きながら体を真横に倒していきます。

ある程度の体の柔らかさが要求されるストレッチングですので、無理のない範囲で進めて下さい。

2) ももの裏側〜ヒップのストレッチング

1) では横に開いていた脚を、今度は正面に向けます。この状態からいったん息を吸い、その後股関節の部分から追っていくように、息を吐きながら上半身を倒していきます。

より、ももの裏側を集中的に伸ばすことを目的にしたストレッチングです。

3) お尻の「深い部分」や背骨の周りの小さな筋肉のストレッチング

文章で伝えるのはちょっと難しいのですが、2)の姿勢から、曲げた方の脚の膝を立て、伸ばした足へクロスさせます。

立てた膝の外側にクロスするように、脚とは反対側の肘(例えば右膝が立っていたら左肘)を当てるようにして力を加え、上半身をひねっていきます。

なるべく胸を張って背筋を伸ばした状態を保ったままツイストして下さい。

 

この動画は2002年に松下電器産業株式会社様(当時)と中原で共同で制作したもので、2005年の前者のサービス停止に伴い、中原が引き取った動画になります。

比較的易しく、場所をあまり取らないストレッチング・プログラムということで再度この場で公開させていただきます。

インストラクション:吉田美穂
監修:中原 雄一