今回は、実際に歩く練習をご紹介します。

ポイント

①体がぶれないように注意します。

②膝を引き寄せ、後ろの足で地面を押して、体重が前の脚に乗るイメージ。踵から着地してつま先に体重が移動していきます。

前に進むという意識ではなく、後ろ脚で押し、腰から歩くイメージを大切にしましょう。

③肩甲骨を軽く引き、アゴも軽く引きます。頭が空に方に引かれるイメージで、背中側を意識します。

④1本のラインを、内側のくるぶしで、挟んでいくようにすると、膝が真っ直ぐ向くようになります。

⑤脚の外側より内側、そしてお尻の筋肉を使って歩きます。

オフィシャルホームページ:http://www.happywalk1107.com/

体質改善ウォーキング

志田香織