ロープスキッピング Performance

森口明利(2012年世界大会3重跳び第3位、連続4重跳びギネス記録保持者)さんと杉村虎祐(2012年世界大会14歳以下男子総合1位)さんによるロープスキッピングのパフォーマンスです。

今回のパフォーマンスは、exfitTVが用意した楽曲に合わせていただいたものです。森口さんは京都在住、杉村さんは東京在住ということで即興的なパフォーマンスとなりました。さらに、撮影当日、森口さんは背中に激痛を抱えながら・・・という状況でした。後日、森口さんは肋骨を骨折していたことが判明。森口さんにとっては、最悪のコンディションだったと思うのですが、笑顔でご協力いただきました。

一方、杉村さんは高校生。在住地域の小学校が(比較的に)縄跳びが盛んだったことから、縄跳びに夢中になったスーパー高校生。縄を自由自在に操るロープスキッピング界期待の星です。

※森口明利さんの動画をご紹介します。

サテライト7重跳び

 https://www.youtube.com/watch?v=C-mcppzcLik

6重跳び

 https://www.youtube.com/watch?v=tc-UOev1dNA

 日本ロープスキッピング連盟