ライフル射撃「エアライフル」

ライフル射撃「エアライフル」編です。直径4.5cmの標的の中心を10m離れたところから立射で撃つ競技。エアライフルとは空気銃のことですが、一般に市販されている空気銃とは違い、競技に使用する銃は銃砲所持の許可証が必要です。

前回までご紹介した「スモールボアライフル」に比べ、距離は10mと短くなりますが、標的も小さくなります。当然、望遠機能がついたスコープの使用は認められていません。感覚的にはマッチ棒の先を狙うようなもの。しかも「立射」という最も不安定な姿勢で競われます。

ライフル射撃は「やってみたいスポーツ」の上位にランクされているようですが、私たち一般人がマンガやテレビなどから想像する以上に難しく、そして繊細で奥深い競技です。

公益社団法人 日本ライフル射撃協会

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。