サバット 基本の蹴り PART-2 by 窪田隆一

今回は「回し蹴り」「掛け蹴り」そして「脛を狙った蹴り」です。サバットでは、靴以外の部分がヒットすると反則になるため、脛では蹴りません。このルールが相手との距離を保つことになり、華麗に見えるわけです。とは言え、硬い靴が武器になるので軽くヒットしただけでも相手に大きなダメージを与えることができます。

撮影余話

今回撮影して、サバットは特に女性にお勧めだと感じました。その理由は「蹴り」の種類が多く、しかもそれぞれの蹴りが美しく見えるから。ブルースリーはサバットを研究していたと言われていますが、その理由の一つは「蹴りの美しさ」にあるような気がします。日本では、競技人口が少ない今がチャンス!全国の格闘好き女子の皆さん!あなたもサバットをはじめませんか?

 

JAPAN SAVATE CLUB  http://www.savatejapan.com/_japanese/savate/jap_savate.html