須田竜太 カポエィラ PART-2 アウー&アルマーダ編

今回は、「アウー」(側転)と「アルマーダ」(回転蹴り)をご紹介します。

カポエィラの特徴的な動きである「アウー」(側転)は、普通の側転と違い、両腕をしっかり着地させてから、体幹を中継地点にして上半身と下半身を連動させて側転します。脇腹をしっかり伸ばす、使うというエクササイズ効果もあります。

「アルマーダ」(回転蹴り)は、体を一回転してから蹴ります。上半身をひねる動きと骨盤を前後に動かす動きを同時に行い、腹筋から脚を放り出すイメージで蹴ります。体が硬い人でも、意外に脚は高くあがります。

須田竜太主催 カポエイラ教室「カポエィラ・テンポ」 http://www.capoeiratempo.com

                                    須田竜太