躰道の「展開競技」は、他の武道にはないユニークな競技です。30秒以内に一人の主役が5人の脇役を倒すというアクションショーのような、一般の人が見て最も楽しめる競技と言えます。しかし、ただ単純に「見て楽しい競技」ではありません。

 

「躰道」は、祝嶺正献最高師範が人間育成の観点に立ち創始した武道です。今回、日本躰道協会指導局の加藤明彦局長にお話を伺い、展開競技や実戦競技&法形競技の団体戦に秘められた「躰道」が最も大切にしていることを知りました。21世紀の武道と言われる「躰道」のディープな魅力を知るために、是非ご覧下さい。

NPO法人 日本躰道協会