高松宮記念杯争奪 第27回全日本銃剣道選手権大会 準々決勝 第四試合

令和元年八月二日に開催された「高松宮記念杯争奪 第27回全日本銃剣道選手権大会」準々決勝戦第四試合は、初出場の仁尾正樹選手(東京都)と前回大会で優勝した菅野学選手(福島県)の対戦でした。優勝経験者・・・特に前回大会優勝者は注目されます。「誰が彼を破るのか?」「連覇できるか?」という想いが会場に充満します。菅野選手も物凄いプレッシャーの中で試合に臨んだと思います。

協力:公益社団法人 全日本銃剣道連盟

第26回大会準々決勝第四試合はこちら