ロープスキッピング 30秒スピード&30秒二重跳び

去る12月12、13日、第11回全日本ロープスキッピング選手権大会が開催されました。大会初日に行われた計測競技の中から、今回は30秒スピードと30秒二重跳びをご紹介します。優勝したのは日本を代表するロープスキッパー黒野寛馬選手です。その安定したジャンプは、まるで機械のように正確です。

日本ロープスキッピング連盟