ボビナムの創始者は、グェン•ロック氏。彼は1938年にボビナムの個人教授を始めました。その後、フランス植民地主義者により一時期普及が禁止されるものの1945年に一般公開され、グェン•ロック氏の一番弟子とも言えるレー•サン氏に受け継がれました。しかし1962年ベトナム戦争開戦。ボビナムの伝承は途切れてしまうのか?と思われたこの時、ボビナムマスターたちはフランスに保護されました。そして終戦後、ボビナムはフランスを中心にヨーロッパ各国で広がりはじめました。

その特徴は、何と言っても体の小さな者が大きな者を倒す多彩なテクニックにあります。そのため、護身術と紹介されることもあります。

2011年、このボビナムを日本に初めて紹介したのが現役プロレスラーでもあるマスターフゴ(富豪富豪夢路)氏。プロレスラーは格闘技のプロ中のプロです。マスターフゴ氏が「これは凄い!」と思わず唸ったボビナム…とても気になりませんか?

社団法人 日本ボビナム協会