カラリパヤット PART-4

インド伝統武術は、現在アジアで見ることができる武術の元祖と言われています。今回は、その基本となる木製の武器術、長棒と短棒、アジア武術では欠かせない武器です。映像を見るとアジア武術の元祖と言われることに納得できると思います。

カラリパヤットでは、これら木製の武器術を通してステップ、スピード、集中力などを養います。

ニディーシュ氏の動きは、かなりスピードがあります。ただスピードがあるだけではありません。スローで見るとわかるのですが、全身を使って動いていることが良くわかります。その全身の使い方を見ると、かなりのパワーもあることが想像できます。

カラリ スタジオ ジャパン