ライフル射撃 予告編

ライフル射撃で驚いたことは、その標的の小ささ。エアライフルという競技では10m、スモールボアライフルという競技では50m離れた地点から標的を狙いますが、一番驚いたことは狙いを定める時に覗き込むスコープが望遠レンズではないこと!つまり肉眼で標的を狙うのです!それは、マッチ棒の先よりも小さい標的を狙うようなもの。驚きです。

今回の撮影は、公益法人日本ライフル射撃協会、日本大学、中央大学のご協力により実現。五輪候補と言える優秀な選手に出演していただきました。ライフル射撃は「やってみたいスポーツ」として常に上位にランクされる競技。今回の動画を見たら、益々やりたくなると思います。お楽しみに!

公益社団法人 日本ライフル射撃協会

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。