競技人口の多くが自衛隊の方々という銃剣道。戦後、長い間行われなかったのですが、昭和31年、全日本銃剣道連盟の設立によって再興されました。突き技だけの武道なのですが、実に奥の深い武道です。

今回の撮影前に、国体で行われていた試合を見に行きました。突き技だけなので、試合も単調だろう・・・と思っていたのですが全く違いました。驚いたのは、間合いの駆け引きから相手の一瞬の隙を突くスピード。審判の旗が挙がっても、どこに技が決まったのかわからないほどでした。普段、目に触れる機会が少ない銃剣道ですが、今回は全日本銃剣道連盟さんのご協力で撮影が実現しました。お見逃しなく!

公益社団法人 全日本銃剣道連盟