クリケット ルール基礎知識 by 日本クリケット協会

野球の原型と言われるクリケット。今年、「巨人の星」のクリケット版がインドで人気・・・という話題もありました。とにかくクリケットは世界的にはメジャースポーツ。まずはルールの基本を超簡単にまとめました。

従来のクリケットは、5日とか3日とか・・まる1日とか・・とにかく試合時間が長いのが特徴でした。クリケットは紳士・淑女のスポーツと言われ、社交場的な意味が大きく、クリケットを通じて優雅な時間を過ごしていたようです。しかし、クリケットのプロリーグが誕生し、最近では3時間程度の短い試合が多くなり、クリケットはエキサイティングなスポーツに変わりました。試合時間が短くなれば、競技人口は世界第2位の人気スポーツ。もしかしたら将来はオリンピックの正式種目になる可能性だって高いのです。

クリケットは、正式な試合ルールがある一方、野球と同じように少人数で草野球的に楽しめる点が競技人口の多さにつながっていると言えます。サッカーや野球と同じように、インドなどでは、テニスボールで子供たちが日常的にクリケットを楽しんでいます。

日本クリケット協会 http://www.cricket.or.jp/