蟻坂綾 フラ HULA – The Art & Soul

今回、私の大好きな曲のひとつ 丸山嘉久先生の「この大地と永遠の中で」に合わせて踊らせていただきました。

「この大地と永遠の中で」は、丸山先生が東日本大震災の復興支援活動の1つとして、新たにCDにされている曲です。

いつもフラを踊る時は、曲の歌詞を理解し、踊りながらその情景を頭に思い描いて踊るようにしていますが、今回は被災地に思いを寄せて踊るようにしました。

 

フラ リノリノ アーヌエヌエHP http://www.hulalea.com/halau/linolinoanuenue/

丸山嘉久さんHP http://www.maruyama-yoshihisa.com/cn18/pg225.html

 

フラ リノリノ アーヌエヌエ

蟻坂 綾

3件のコメント

  1. フラはハワイにおいて、自然(天地と時間)を共有して表現するもののようです。
    綾さんは、曲に込められた意味を、身体、表情、目線で表現しており、見る人に
    語りかけている。素晴らしい”フラ”です。

  2. akakuro23さま。こんにちは。この動画の撮影と編集を担当しましたexfit TVの中原です。

    気を引き締めて撮影に臨んだのですが、一瞬で綾さんの踊りの凄さに引きこまれてしまい、演技が終わったあとに我に返るという状況でした。このため、きちんとカメラに収められているかどうかが心配になったほどです。
    素人が見ても圧倒的な表現力が伝わる素晴らしいフラでした。

    1. 8月27日に、蟻坂 綾さんの「この大地の永遠の中で」の踊りを直接見る機会がありました。
      丸山さんの”うた”の内容を、身体いっぱいに表現、表情、大きな動きとも、とても素晴らしく
      オーラがでている用に感じました。また、舞台が雨上がりのため、濡れているのに、しっかり
      腰を下ろして踊ったのも驚きでした。

ただいまコメントは受け付けていません。