シュートボクシング PART-2 by 鈴 木 悟

シュートボクシングスーパーウェルター級チャンピオン鈴木悟選手のインタビュー第二弾。キックボクシングに参戦しボクシングとの違いを痛感した鈴木選手は、一からキックボクシングを習おうと決意しますが、結局体に染み込んだボクシングが抜けないことに気づきます。元ボクシング日本ミドル級チャンピオンだったわけですから無理もありません。そこで彼は独自のキックボクシングを追及し始めます。後半はキックボクシングとボクシングのパンチの打ち方の違いも解説していただきました。

 鈴木悟facebook  http://www.facebook.com/FighterSatoru

バンゲリングベイ http://bungelingbay.com/

アスリートエール http://www.athleteyell.jp/