韓国伝統舞踊 上半身編 by 金美福

韓国伝統舞踊が優雅に見えるのは、安定した下半身の動きに反して手や腕の動きが柔らかく、しなやかだからです。指先、手の甲、肘、肩のライン・角度は特に神経を集中しながら、決して力まず流れるように柔らかく、しなやかに動かします。

韓国伝統舞踊は、フラダンスのようにリズムや動きを聞いたり、見たりする機会が少ないので、そのリズム・動きに慣れるまでは、上半身と下半身の連動した動きがイメージしにくく、意外と難しいかもしれません。しかし、韓国伝統舞踊の優雅さの源は何と言っても肉体をコントロールする精神力。やる気さえ持続すれば、あなたも優雅に舞えるようになるでしょう。

撮影余話:最近、コリアタウンとして有名な新大久保では、以前に比べると年齢層の幅が広がっています。最近の傾向としては韓国の文化に興味をもつ人が増えているそうなので、ぜひ韓国伝統舞踊を体験あるいは見学してみてはいかがでしょうか。韓国伝統舞踊を習うと日常生活の中の何気ない仕草が変わると思います。

金美福舞踏研究所 http://www.kmbdance.net/index.php