フラ基礎講座 上半身&ハンドモーション by 蟻坂綾

フラの上半身の動きとハンドモーションの動きを幾つかご紹介します。

ハワイアンフラには、これが正しいというものがなく、それぞれの教室の先生によって異なります。

今回は、私の教室で教えている「基本姿勢」「アロハ」「花」「風」「太陽」「波」「雨」をご紹介します。

フラ リノリノ アーヌエヌエHP http://www.hulalea.com/halau/linolinoanuenue/

BGM 丸山嘉久さんHP http://www.maruyama-yoshihisa.com/cn18/pg225.html

 

フラ リノリノ アーヌエヌエ

蟻坂 綾

3件のコメント

  1. あっさりやっているように見えますけど、これ本当に難しいんですよ。
    昔、剛柔流空手道を習っていたとき、「転掌」という型を師範がやっていたんですが、この手の動きがなめらかですごいんですね。これがどうしても真似できずにカクカクしてしまうんです。
    フラのハンドモーションも同様に、どうしてもカクカクして力が入ってしまいます。
    蟻坂先生の動作は正しく達人です。

  2. とても分かり易く 表現してますね!
    自分の基本動作をしっかり身に付け、仲間と合わせることが大事なんでしょうね。
    群舞のとき 特に「風」がばらついているグループが多いようです。

    1. akakuro23さん。こんにちは。
      群舞というんですね。基本動作を行うのも難しいと思いますが、これをまたグループで合わせるのもまた大変そう…。
      スタジオの練習風景も撮らせていただいていますが、全員の動きが一致しているのも素晴らしかったです。音楽著作権がクリアできれば、ご紹介したいところです。

ただいまコメントは受け付けていません。