2017年9月22〜24日、ICO(世界クロスミントン機構)公認の国際大会「ICO SPEEDMINTON®️JAPAN OPEN 2017の男子オープンシングルス決勝戦は、S.パトリック選手(ドイツ)対M.ペトロ選手(チェコ)の対戦となりました。外国人選手のパワー&スピードは、残念ながら日本人選手とは次元が違いますね。

しかし、外国人選手に歯が立たないという意味ではありません。試合運びやコートを広く使うテクニックは日本人選手にとって大いに参考になると思います。いや、恐らく、この決勝戦を観れば、トップクラスの外国人選手の攻略法が見えてくると思います。

日本クロスミントン協会