高松宮記念杯争奪 第27回全日本銃剣道選手権大会 準決勝 第一試合

令和元年八月二日に開催された「高松宮記念杯争奪 第27回全日本銃剣道選手権大会」準決勝戦第一試合は、今大会準優勝の松山昌樹選手(大分県)と第25回大会三位の実績がある中谷和彦選手(山口県)の対戦となりました。見応え十分の素晴らしい試合になりました。

協力:公益社団法人 全日本銃剣道連盟

第26回大会の準決勝戦第一試合はこちらです。