2017年11月19日に開催された「第6回全日本ボビナム選手権」より、今回はベトナムナショナルチームのファムチーツィン氏による「タップテーバッタークェン」の演武をご紹介します。

タップテーバッタークェンは、チンローと呼ばれる連続技のセット21番から30番の10からなる型。ボビナムの数ある型の中で、最も長く多くの技が含まれています。

日本ボビナム協会