岩井隆彰先生ワークショップレポート(肩こり編)

4月17日(日)に開催されたメディカルトレーナー岩井隆彰先生のワークショップを取材しました。メインプログラムは「肩こり」。サブプログラムは「偏頭痛・耳鳴り」。

日頃、多くのトップアスリート、多くの患者さんを診ているからこそ、その原因と改善法の話は明確でわかりやすい。指導者にとって、かなり実践的なワークショップという印象を受けました。

今回、ワークショップの一部(ストレッチ)を紹介しましたが、東洋医学の井穴(せいけつ)を応用した筋肉の弛緩法を交えた独自の改善法も必見。その他、体の観察法、筋梗塞、ストレートネック、自律神経、ツボ、経絡、寝かた、0脚など、身近な話題も盛りたくさん。あっという間に時間が過ぎました。

痛みに悩む国内外の多くのアスリート・多くの患者さんが岩井先生の治療院を訪れる理由の一端を感じることができました。

岩井隆彰先生は、この6月「ZEALパーソナルトレーナー」養成コースをスタートさせます。新しいパーソナルトレーナーのカタチが生まれる可能性を強く感じました。

※岩井隆彰先生のパーソナルトレーナー養成コースは、コチラ(http://www.zpt.jp/)です。

岩 崎  淳