なぎなた 其六 実戦

今回は、なぎなたの実戦編として基本打突、応用技そして試合稽古をご紹介します。なぎなたも他の武道同様に実戦の試合があります。鈴木亘先生の話では、この実戦において外国人選手と対戦すると日本人選手にはない外国人選手独特の勝負勘を感じるそうで、外国人選手が世界大会で優勝する日も近いかもしれない…と危機感を抱いていました。

また、なぎなたと言えば、どうしても剣道など他武道との異種試合に興味が向きます。異種武道との対戦についても鈴木亘先生に伺ったところ、初めて対戦する場合は、その遠い間合いの故、圧倒的に薙刀が有利になるそうです。ほとんどの場合、脛(スネ)を決めることができるそうです。おそるべし薙刀です。

埼玉栄高等学校