小泉博さんは、テレビでローラーゲームを観てたちまちローラーゲームのファンになりました。東京ボンバーズが米国チームと戦っている姿を見て、東京ボンバーズに憧れ、練習生として入門。当時、国内には45度バンクのローラーゲーム練習場があり、小泉さんのようにローラーゲームに憧れた多くの人たちが練習していたそうです。テレビ中継がなくなってしまったため、多くの練習生たちの「試合に出たい!」という夢は叶えられませんでした…しかし…30年以上の時を経て…

ここ数年の欧米を中心としたローラーダービーの人気を背景に、日本でも数年前からジャパンリーグが復活。そして来年、2015年にローラーゲーム日米戦が開催されることになりました。当時の練習生はもちろん、新たに選手を育成し戦います。ローラーゲームの新たなステージのはじまりです。

東京ドーム ローラー×スケート アリーナ