Tag Archives: jukendo

198月/16

第24回全日本銃剣道選手権大会 準々決勝2

去る8月5日(金)に日本武道館で行われた「高松宮記念杯争奪 第24回全日本銃剣道選手権大会」の準々決勝第二試合です。赤、静岡県代表小倉弘之選手(練士6段)対白、長崎県代表北慎一郎選手(練士6段)の対戦です。動画の3分55Read More…

168月/16

第24回全日本銃剣道選手権大会 準々決勝1

去る8月5日(金)に日本武道館で行われた「高松宮記念杯争奪 第24回全日本銃剣道選手権大会」の準々決勝第一試合です。赤、高知県代表齊藤孝選手(教士7段、第23回大会準優勝)対白、石川県代表石川治樹選手(教士7段)の対戦でRead More…

019月/15

第23回全日本銃剣道選手権大会 決勝戦

平成27年8月7日に行われた「高松宮記念杯争奪 第23回 全日本銃剣道優勝大会」決勝戦です。本大会参加人数64名の頂点に立つのは、赤•齊藤孝教士7段(高知県)か、白•市原茂錬士7段(熊本県)か!双方過去に本大会三位の実績Read More…

196月/15

銃剣道 防衛省1部決勝 大将戦

第59回全日本銃剣道優勝大会 防衛省第一部決勝。赤•第4特科連隊(福岡)対白•第16普通科連隊(長崎)。大将戦は、赤•平島錬士六段、白•薗田錬士六段です。全ての武道で言えることだと思いますが、「一瞬の隙」が勝負を決しますRead More…

195月/15

銃剣道 防衛省2部決勝 大将戦

「第59回全日本銃剣道優勝大会」防衛省第二部決勝、大将戦です。松山駐屯地(赤)は伊東五段、玖珠駐屯地(白)は鮫島教士七段です。わずかにできる隙に、狙い定めてピンポイントで突き抜く…そんな感じの試合です。銃剣道の奥深さを感Read More…

0710月/14

銃剣道対短剣道 異種応用技演武

先日行われた日本武道祭で披露された銃剣道対短剣道の応用技の演武です。戦前はこのような異種試合も行われていたと聞きます。とても珍しい演武です。是非ご覧下さい。 この演武を見ていると実際の試合も見たくなります。銃剣道、短剣道Read More…

227月/14

銃剣道 短剣道 形 予告

銃剣道、短剣道は、戦後しばらく封印されていたこともあり、日本国内でもあまり知られていない武道です。そして、その魅力は日本人よりも外国の方々に敏感に感じとられているようです。外国の武道家の方々のリクエストに応えるため、今回Read More…