Tag Archives: 禮楽堂

129月/17

小野派一刀流 其ノ四

今回は「出刃」「入刃」「寄刃」「越刃」「合刃」「張合刃」をご紹介します。小野派一刀流の「とにかく前に出る」という特徴がわかります。最小限の動きで相手の刀を捌きながら攻撃する。この一連の流れが「とにかく前に出る」という表現Read More…

089月/17

小野派一刀流 其ノ三

小野派一刀流には約180本の形があります。その中から今回は切返、左右之払、逆之払、地生、地生之合下段、陰之払、巻霞をご紹介します。 形では鬼小手への打ち込みが必ずあります。一般の人は、どうしても最後の鬼小手への打ち込みにRead More…

059月/17

小野派一刀流 其ノ二 1〜5本目

現代剣道に大きな影響を与えた小野派一刀流。剣術諸流派では「極意は軽々しく明かすものではない」と考えているのが普通ですが、小野派一刀流では初心であろうと、いきなり極意の「切り落とし突き」が教えられます。極意は至難であるからRead More…

298月/17

小野派一刀流 予告編

今年8月15日、小野派一刀流の第17代ご宗家 笹森建美先生が天に召されました。本編では、笹森先生の現世最後となる貴重なインタビューを含め、小野派一刀流の代表的な形をご紹介します。 小野派一刀流