Tag Archives: 珍しい武道

029月/2016

第24回全日本銃剣道選手権大会 準決勝1

「高松宮記念杯争奪 第24回全日本銃剣道選手権大会」の準決勝第一試合です。赤、高知県代表齊藤孝選手(教士7段)対白、長崎県代表北慎一郎選手(練士6段)の対戦です。 公益社団法人 全日本銃剣道連盟

198月/2016

第24回全日本銃剣道選手権大会 準々決勝2

去る8月5日(金)に日本武道館で行われた「高松宮記念杯争奪 第24回全日本銃剣道選手権大会」の準々決勝第二試合です。赤、静岡県代表小倉弘之選手(練士6段)対白、長崎県代表北慎一郎選手(練士6段)の対戦です。動画の3分55Read More…

147月/2015

躰道 実技篇 其三

今回は中野哲爾さんによる「試割」です。躰道の試割・・・正直、意外でした。しかも一般的な試割とは少し違います。わずか数秒の間に、様々な動きが凝縮されています。見て楽しい、スローで見ると驚きの試割です。試割を見せていただいたRead More…

074月/2015

神道夢想流杖術 其之三

宮本武蔵は、神道夢想流杖術の流祖である夢想権之助を「天下一の無法者」と言ったとも伝えられています。しかし、その夢想権之助が杖を通して悟った心を神道夢想流秘伝で次のように述べています。 「我が国においては剣術のみが武術であRead More…

262月/2015

澁川一流 柔術 演武

広島の農村地帯において護身の技法を中心として伝承されてきた「澁川一流柔術」。その形は徒手に対して徒手や懐剣、三尺棒、刀などの仕掛けに応じる術と、棒術、十手術、分童術、鎖鎌術、居合術などの得物を用いる術から成り立っていますRead More…

202月/2015

竹生島流棒術 演武

今から八百余年前の源平合戦で、長刀の働きを極めた難波平治光閑(なんばへいじみつのり)は長刀を折られながらも、その残った柄を長刀のように使い大勢を討ち取ったという。それから編み出されたのが「竹生島流(ちくぶしまりゅう)棒術Read More…

172月/2015

竹内流柔術 腰廻小具足 演武

戦国時代、当時としては珍しく、生け捕りにする発想から編み出された竹内(たけのうち)流柔術。その歴史は480年以上にもなります。小刀を使う小具足組討と素手の組討(羽手と呼ばれる拳法体術)が有名で「柔術の源流」とも呼ばれていRead More…

132月/2015

當田流剣術 演武

青森 弘前に三百有余年伝わる「當田(とうだ)流剣術」の演武です。「流水の如く自然に相手に接近して一瞬不惜身命一撃に倒す」ことを特徴とする當田流剣術。平成25年に初めて県外で演武披露されたという秘伝の古武術です。一瞬不惜身Read More…

231月/2015

exfitTV 情報募集中

exfitTVでは、マイナースポーツや珍しいトレーニングなど、取材先(但、関東近県)をいつも探しています。特に、新しいフィットネス&トレーニングに関する情報が不足しています。自薦他薦は問いません。是非、情報をご提供くださRead More…