Tag Archives: 珍しい武術

2810月/2014

ベトナム総合武術 ボビナム PART3

ベトナム総合武術ボビナムの護身術「ファンドン」。その練習の様子とマスターフゴ氏によるデモンストレーションです。ボビナムが日本に紹介されて3年。世界レベルに達するまでにはもう少し時間がかかりそうですが、マスターフゴ氏の提唱Read More…

2410月/2014

ベトナム総合武術 ボビナム PART2

ボビナム78年の歴史の中でボビナム世界選手権大会に出場した唯一の日本人マスターフゴ氏。彼はボビナムに出会い、ベトナム人の身体能力の高さに驚くと同時にその数々の技に魅了されます。そして、彼のその後の行動力が凄い! 「武道」Read More…

029月/2014

カラリパヤット PART-3

インド伝統武術カラリパヤット。今回は基本となる8つの動物のポーズから、象、猫、蛇のポーズをご紹介します。 基本の動物ポーズは、象、ライオン、猪、蛇、雄鶏、魚、猫、馬の8つ。このポーズを通して体全体の筋力、バランスなどを整Read More…

298月/2014

カラリパヤット PART-2

インド伝統武術「カラリパヤット」の身体訓練法(メイターリ)のひとつである「脚のストレッチキック」をご覧いただきます。カラリパヤットの身体訓練法の特徴は、特定の部位を鍛えるのではなく、全身への血流促進です。 脚のストレッチRead More…

065月/2014

躰道 其の壱

躰道(たいどう)が、一般的な武道と異なる点は「躰道」という語義そのものに現れています。最近では心と体が表裏一体であることは周知の事実ですが、躰道の創始者祝嶺正献最高師範は、経験を通して心と体は一体であり、体が心・・・つまRead More…

2611月/2013

銃剣道 其の二

国体競技でもある「銃剣道」は、競技人口の多くが自衛隊員というとても珍しい武道です。もちろん銃剣道を教える学校や町道場はありますが、なかなか見る機会がありません。今回は、応用技と試合稽古です。 銃剣道で使用する木銃は樫ででRead More…

2211月/2013

短剣道 其の二

今回は短剣道の応用技と試合稽古をご覧いただきます。特に、相手の体を制して突く「制体技」は一般の剣道では見ることができない珍しい技です。 ご覧いただくとわかると思いますが、短剣道は「制体技」を除いて剣道に似ています。剣道経Read More…

0811月/2013

短剣道 予告編 by 全日本銃剣道連盟

1919年(大正8年)に小太刀の技法を取り入れて研究され、1921年(大正10年)に短剣術として正式化されたのが短剣道の起源。戦後、長い間行われていなかった短剣術は、1978年(昭和53年)、全日本銃剣道連盟によって「短Read More…