Tag Archives: 沖縄空手

147月/15

躰道 実技篇 其三

今回は中野哲爾さんによる「試割」です。躰道の試割・・・正直、意外でした。しかも一般的な試割とは少し違います。わずか数秒の間に、様々な動きが凝縮されています。見て楽しい、スローで見ると驚きの試割です。試割を見せていただいたRead More…

066月/14

躰道 呼吸法の基本

今回は、躰道の基本的な呼吸法。動画の後半には皆さんが日常生活でできる呼吸法をご紹介します。 今でこそ呼吸と体や気(エネルギー)の密接な関係は極自然なことのように思われていますが、躰道では、呼吸ではなく「体気」と呼びます。Read More…

036月/14

躰道 実技篇 其四

今回は、第6回世界躰道選手権大会から、競技の中で最も注目されている「展開競技」をご紹介します。 最初に登場するのは日本Bチーム(新潟県)、次が日本Aチーム(山梨県)です。この大会ではAチームが優勝、Bチームが準優勝でしたRead More…

275月/14

躰道 実技篇 其二

今回は躰道の「法形」をご紹介します。「法形」とは空手で言う「型」です。演武していただいたのは中野哲爾さんと中嶋晶子さん。中野哲爾さんのキレのあるダイナミックな動き、中嶋晶子さんのしなやか且つ凛とした動きに注目です。 躰道Read More…

235月/14

躰道 実技篇 其一

躰道の実技篇です。今回は躰道の基本中の基本「運足八法」と「基本技」「相対攻防」をご紹介します。空手界では知らない人がいない祝嶺正献最高師範が沖縄の「手(ティー)」を母体として考案された躰道の特徴のひとつは「完璧な防御をしRead More…

165月/14

躰道 其の参

躰道の「展開競技」は、他の武道にはないユニークな競技です。30秒以内に一人の主役が5人の脇役を倒すというアクションショーのような、一般の人が見て最も楽しめる競技と言えます。しかし、ただ単純に「見て楽しい競技」ではありませRead More…

095月/14

躰道 其の弐

躰道(たいどう)には「実戦」「法形」「展開」という競技があります。今回は「実戦競技」と「法形競技」のルールを簡単にご紹介します。 「実戦競技」には、個人戦、団体戦があります。特にユニークなのは団体戦。一般的に団体戦と言えRead More…

025月/14

躰道 予告編

躰道(たいどう)とは、祝嶺正献最高師範が沖縄の「手(ティー)」を母体として昭和40年に創始し、体系化した武道。そのアクロバティックな動きに注目されがちですが、今回の取材で一番驚いたことは躰道が人間育成を目的にした武道であRead More…

137月/12

琉球古武道キッズ 実戦編 by 與儀會舘

今回は、第11回全日本琉球古武道オープン選手権大会で行われた少年部による軟式実戦模範演武試合です。この試合で使用されるトンファー、短棒、棒は、少年部用に安全性を配慮したソフト武器です。

134月/12

琉球古武道 釵(サイ )by 與儀會舘

今回ご紹介するのは「釵(サイ)」の型のひとつ。釵は「かんざし」を意味し、もともとは人体の形を模したインドの仏具より考案されたと言われています。琉球王朝時代には、現在の警部に当たる大筑(うふちく)と呼ばれる人々が携帯し、