Tag Archives: 武道

159月/17

小野派一刀流 其ノ五

今回は小太刀を使った「二つ勝」「下段之附」「発」「左右之払」「乗身」をご紹介します。日本剣道形の小太刀も小野派一刀流に大きな影響を受けていますが、小野派一刀流の方が、雄々しく、より実戦に近いと思います。相手を制圧する動きRead More…

298月/17

小野派一刀流 予告編

今年8月15日、小野派一刀流の第17代ご宗家 笹森建美先生が天に召されました。本編では、笹森先生の現世最後となる貴重なインタビューを含め、小野派一刀流の代表的な形をご紹介します。 小野派一刀流

073月/17

第16回 全日本短剣道大会 団体戦 成年の部 決勝戦

団体戦成年の部決勝戦は、第18普通科連隊Aチーム(北海道)対第15普通科連隊Bチーム(香川)の対戦となりました。第18普連Aは、先鋒関澤選手が3段、中堅山口選手&大将櫻井選手が5段。第15普連Bは、先鋒山本選手&中堅元川Read More…

029月/16

第24回全日本銃剣道選手権大会 準決勝1

「高松宮記念杯争奪 第24回全日本銃剣道選手権大会」の準決勝第一試合です。赤、高知県代表齊藤孝選手(教士7段)対白、長崎県代表北慎一郎選手(練士6段)の対戦です。 公益社団法人 全日本銃剣道連盟

268月/16

第24回全日本銃剣道選手権大会 準々決勝4

去る8月5日(金)に日本武道館で行われた「高松宮記念杯争奪 第24回全日本銃剣道選手権大会」の準々決勝第四試合です。赤、兵庫県代表平裕任選手(練士6段)対白、熊本県代表市原茂選手(練士7段)の対戦です。市原選手は前回大会Read More…