Tag Archives: 武術

139月/2016

ボビナム PART Ⅷ

今月24日からベトナム(ダナン)で開催されるアジアオリンピック評議会(OCA)主催「第5回アジアビーチゲームズ」ではボビナムも競技種目のひとつとして選ばれています。そしてボビナム日本代表として貞松よぞら選手が初出場。日本Read More…

308月/2016

ボビナム PART Ⅵ

ベトナム総合武術「ボビナム」。約2年ぶりの登場です。現役プロレスラーでもあるマスターフゴ氏が日本にボビナムを紹介してから5年。今や全国各地で道場が開かれ、着実に広がっています。マスターフゴ氏に、この5年を振り返って頂きまRead More…

106月/2016

高木楊心流柔体術 其之一

「高木楊心流柔体術」について武神館武道体術士道師 手塚航先生に話を伺いました。「高木楊心流柔体術」は江戸初期に高木折右衛門が創始し、二代目高木馬之輔が全国を武者修行で廻り様々な流派を取り入れ大成されたと言われています。そRead More…

043月/2016

玄黄二刀流 其之一

今回は玄黄二刀流のご宗家である新名玉宗先生にお話を伺いました。新名先生は、無外流、玉心真刀流、東征流短杖術のご宗家であり、神道夢想流杖術、一心流鎖鎌術、一角流十手術、中和流短剣術、内田流短杖術の免許皆伝という筋金入りの武Read More…

151月/2016

江戸町方十手捕縄扱い様 其之一

今回は「江戸町方十手捕縄扱い様」を伝承する正木会師範の佐野森一さんにお話を伺いました。「江戸町方十手捕縄扱い様」は十手術と捕縄術から構成されています。十手術の特徴は「相手に止めを刺さない」こと。そして相手を縄で拘束する「Read More…

121月/2016

江戸町方十手捕縄扱い様 予告編

十手と言えば、時代劇には欠かせない武器。十手のような武器で容疑者を逮捕できるのか…誰もが疑問を抱くのではないでしょうか?しかし「十手術」と言われるように、十手は日本諸国で定着した武器術でした。1700年代、八代将軍徳川吉Read More…