Tag Archives: 剣術

2211月/16

玄黄二刀流 総集編

宮本武蔵と同時代に、「山口流」という別の二刀流が存在していましたが伝承された二刀流の形は、わずか4本。その4本を新名玉宗ご宗家が分解・研究し実戦的な二刀流として発展させたものが「玄黄二刀流」です。防御と攻撃が同時にできるRead More…

013月/16

玄黄二刀流 予告篇

二刀流と言えば、宮本武蔵の二天一流を想像する人が多いと思いますが、実は同時代に山口右馬之助家利という人物が山口流という二刀流を創始していました。この山口流を研究し再編纂した流派が「玄黄二刀流」です。 「左右の腕が同じようRead More…

104月/15

天然理心流 其之三

天然理心流は、寛政年間(1789~1800年)に近藤内蔵之助が創始した武術で、その源は鹿島神道流と伝えられています。天然理心流は天下太平の江戸時代に創始されたにも関わらず、剣術、柔術、棒術など古武術の流れを継ぎ、真剣勝負Read More…

044月/15

天然理心流 其之二

天然理心流は、その習得プログラムが大変優れていると言われています。昔から切紙、序目録、中極意目録、免許、允可、指南免許といったプロセスがあり、現在も全く同じ順序で稽古が進められています。今回は、基本となる切紙と序目録の業Read More…

273月/15

天然理心流 其之一

天然理心流「試衛館」館主である髙鳥天真先生に話を伺いました。天然理心流は剣術というイメージがあるのですが、本来は総合武術です。天下太平の江戸時代から幕末という激動の時期に、新選組が歴史に残る活躍を支えたのは「天然理心流」Read More…

243月/15

天然理心流 予告編

幕末に活躍した「新選組」。この新選組の近藤勇、土方歳三、沖田総司らは「試衛館」という剣術道場出身でした。その「試衛館」で彼らが習得した武術が「天然理心流」。近藤勇は、その四代目宗家です。この「試衛館」は、長らく閉鎖されてRead More…

132月/15

當田流剣術 演武

青森 弘前に三百有余年伝わる「當田(とうだ)流剣術」の演武です。「流水の如く自然に相手に接近して一瞬不惜身命一撃に倒す」ことを特徴とする當田流剣術。平成25年に初めて県外で演武披露されたという秘伝の古武術です。一瞬不惜身Read More…

044月/14

全日本短剣道大会 決勝3

平成26年2月22日に日本武道館で開催された第13回全日本短剣道大会の団体戦決勝の模様です。この日一番の歓声が沸いた試合になりました。 今大会では、もちろん女子の団体戦もありました。しかし成年の部の団体戦でも、時々女性のRead More…