Tag Archives: シンクロナイズドスケーティング

197月/13

シンクロナイズドスケーティング PART-4

今回は演技と演技の切り替えの時に使う「トランジション」と「グループリフト」「ムーヴス・イン・ザ・フィールド」というエレメント(要素)をご紹介します。 「トランジション」は、演技の構成をアピールするために重要な役割がありまRead More…

177月/13

シンクロナイズドスケーティング PART-3

シンクロナイズドスケーティングの「エレメント」(要素)をご紹介します。エレメントとは演技に取り入れる要素であり採点の対象となります。今回は「ブロック」と「サークル」です。 「ブロック」は、16人がひとつの塊になって滑るこRead More…

127月/13

シンクロナイズドスケーティング PART-2

今回は、シンクロナイズドスケーティングのパフォーマンスです。あるアイスダンスショーに向けた練習を撮らせていただきました。音楽の著作権の関係で、残念ながら別楽曲でシンクロしました。ご了承ください。 今回の撮影は、1週間後のRead More…

097月/13

シンクロナイズドスケーティング PART-1

シンクロナイズドスケーティングの第一弾です。神宮シンクロナイズドスケーティングチームのヘッドコーチ志尾佳津子先生とシニアチームコーチ関口知代先生に話を伺いました。 多くの選手は、子供の頃からのスケート経験者。しかし、そのRead More…

027月/13

シンクロナイズドスケーティング 予告編

今や「シンクロ」と言えば、すぐに「シンクロナイズドスイミング」が頭に浮かぶほど。しかし、今回は同じ「シンクロ」でも、「シンクロナイズドスケーティング」です。なんと氷の上を16人が同時に滑るのです。 16人が同時に滑る姿はRead More…