313月/17

VOVINAM GIRL SPIN-OFF

ベトナム総合武術「ボビナム」が、日本でこれほど急速に知られるようになった背景には、マスターフゴ氏の情熱はもちろんですが、ベトナム人留学生の存在も大きいと思います。今回「十字架の型」を披露していただいブトゥ ハンさんも留学Read More…

072月/17

ボビナム PART17 VOVINAM WIND

ベトナム総合武術「ボビナム」を日本に紹介したプロレスラー マスターフゴ氏。わずか5年で日本五輪委員会の公認加盟団体になり、海外に日本代表選手を送り込むという奇跡が起きています。マスターフゴ氏の人柄や情熱に加え、日本のボビRead More…

311月/17

ボビナム PART15 ファンティキイエム1-5

ベトナム総合武術「ボビナム」パート15。今回はベトナム人留学生チャンアンクゥオンさん、ブコックチュンさんに剣を使った型の中から「ファンティキイエム」1〜5本を演武していただきました。 社団法人日本ボビナム協会

271月/17

内田流短杖術 其之弐

今回は「内田流短杖術」十二本の形から、「拳砕」「脛砕」「入身」をご紹介します。打太刀は藤代明利教士八段(東京都杖道連盟理事長)、仕太刀は岩目地光之範士八段(日本杖術協会理事、東京都杖道連盟技術顧問)です。 東京都杖道連盟

241月/17

内田流短杖術 其之壱

別名ステッキ術と言われている「内田流短杖術」は、約百三十年前、内田良五郎が明治以降の西洋化に伴い広く一般に用いられるようになったステッキを使い、神道夢想流の捌きを元に一角流捕縛術等を加味して編み出した十二本の形からなり、Read More…

1312月/16

江戸町方十手捕縄扱い様 総集編

時代劇には欠かせない武器「十手」は日本諸国で定着した武器術でした。1700年代、八代将軍徳川吉宗公の時代。幕府御下命の下、当時十手の名手として名高かった三州吉田藩(現豊橋市)藩士の亀井孫六重村(柳生流十手術第四代宗家)がRead More…