第一回全日本琉球古武道選手権大会で行われた実戦琉球古武道硬式組手。今回は一般男子の部準決勝2試合です。

この実戦琉球古武道硬式組手で、一番感じたことは「型」の大切さです。「型」で学んだことを実戦に活かせる者が強いということ。「型」は一見、実戦から離れている印象を抱きがちですが、実は実戦そのものである・・・そう感じました。