平成29年7月2日。第一回全日本琉球古武道選手権大会が開催されました。注目は実戦琉球古武道硬式組手。今回は一般男子の部三回戦、第一試合と第二試合です。

硬式組手は3本先取。技あり2本でも1本となります。面、小手、胴、突き、脛へ攻撃がポイントになります。また面、胴ヘは正拳突き、蹴りも認められています。まだ参加人数は少ないのですが、今後の発展が楽しみな競技です。