2017年4月8,9日に行われた「IOC SPEEDMINTON SPRING OPEN 2017」オープンシングルス、西村昭彦選手対永田真一選手による決勝戦の第二セットです。優勝候補の西村選手が第一セットを獲りましたが、永田選手の巧みなショットにより勢いに乗り切れないまま第二セットへ。このセットでも西村選手は永田選手に苦しめられ、デュースにもつれ込む接戦となりました。

日本クロスミントン協会