ローラーゲームと言えば、東京ボンバーズ・・・70年代関東に住んでいた少年少女たちなら、誰もが知っていたと思います。その中で最年少選手として注目されたのが「小泉博」選手。彼のスケーティングは”空中を飛んでいるようだ”と言われ、そのズバ抜けたスケーティングテクニックは多くの人たちを魅了しました。そして今でも、その滑りは魅力的です!

日本唯一のローラーゲームバンクトラック常設トレーニングセンター「X-DOME」にて、今年最初の公開練習試合が開催されました。その時の小泉博氏のスケーティングをご覧下さい。そのスケーティングはもちろんですが、年を重ねても人を魅了する天性は、正に”レジェンド”です。