一般社団法人日本こどもフィットネス協会では、あらゆる角度から子ども達の心身の健康をサポートしております。

今年は、子ども達の健康を”うんち”で考えてみました。良い”うんち”が出る事は、健康の指針の一つとして大切である事を、 現代の子どもたちに伝えていきたいと考えております。
生きている事、毎日あたたかいご飯が食べられる事に改めて感謝する気持ちを、このプロジェクトを通して子ども達に、伝えていきます。

昨年度、活動・推進して参りました”早ね早おき朝ごはん活動”と共に、引き続き家族や仲間と楽しみながら身体を動かし、今年度は、♪うんちっちのうた♪ 元気プロジェクトで、日本中の子ども達の元気・笑顔の輪を広げていきたいと考えております。 被災地の子ども達の笑顔につながるように、精一杯活動して参ります。

詳細は、当協会ホームページよりご覧いただけます。 http://kids-fitness.or.jp/news/article/000306.shtml

渡辺みどり(一般社団法人日本こどもフィットネス協会)