忍者マスターとして世界的に知られている初見良昭ご宗家「武神館」の武道体術士道師である手塚航先生による「戸隠流忍法」の総集編です。修験術と伊賀流忍法により創始された戸隠流忍法。見た目は地味に見える術が多いのですが、それは戸隠流忍法は勝負ではなく「生き延びる」ことを最重要視しているからです。とは言え、体験した方はご存知だと思いますが、やられた方のダメージは笑ってしまうほどかなり大きいです。

武神館 手塚道場

其の二

其の三