平成28年2月14日、日本武道館にて「第15回全日本短剣道大会」が開催されました。今回は女子の部の準決勝戦です。昨年優勝した中野渡弥生選手と昨年3位の山口あや子選手の対戦。ここ数年は両選手が女子短剣道界をリードする時代、今回もこの準決勝戦が実質的な決勝戦と言えるかもしれません。

山口選手になかなか勝てなかった中野渡選手が昨年初優勝し、ディフェンディングチャンピオンとして山口選手を迎えます。一昨年の対戦では、対照的な剣術スタイルが印象的でしたが、さて今回は?

公益社団法人 全日本銃剣道連盟

一昨年の第13回大会での両選手の対戦はこちら。